日常生活で簡単にできるお腹をへこます方法

ダイエットで体重を落としたとしても、お腹をスッキリへこますのはなかなか難しいものです。ですが、日常生活の中であることに気を配るようにすれば、劇的にお腹がへこませることができます。

その気を配りたいこととは、姿勢です。なんだ、姿勢を正すだけかと思うかもしれませんが、これがなかなかやってみると難しいのです。普段、私達は知らず知らずのうちに、姿勢が崩れてしまっています。立っている時だけでなく歩く時も、背中が丸くなった状態になってしまっていることが多いです。なぜなら、その方が腹筋を使わずにいられるので楽だからです。ただ姿勢の悪さは、徐々に筋肉を衰えさせ血流も悪くしてしまうので、脂肪がなかなか取れにくくなってしまうのです。姿勢を正すことによって、筋力がつき、血流もよくなるので、お腹まわりがスッキリするのです。

まず歩く時は、あごを引いて頭の頂点が引っ張られるような感じで真っ直ぐ背骨を伸ばします。その際、腹式呼吸を意識すると、より腹筋効果が得られます。座っている時も、油断は禁物です。背もたれは使わず、浅く座って背筋を伸ばします。思った以上に背中やお腹に力が必要となるので、最初はキツイと感じるかもしれません。姿勢を伸ばした状態がキツイと思う時は、それだけ筋力が低下している証拠なのです。しかし、慣れればこれの姿勢を普通に保てるようになります。

普段から姿勢を正していると、自然とお腹まわりがへこんできますし、全体の体型のバランスも整ってきます。誰にでも手軽にできる方法ですので、オススメです。これに加えてパーフェクト4500で深層の腹筋まで鍛え上げればいうことありませんね。

女性ポチャ芸人に共感してダイエットに励む。だけど飽きやすい私。

女性ポチャ芸人をテレビでよく見かけますが、ダイエットをしてないのかなと、同じ女性として疑問に感じていました。仕事では、ポチャの方が良いのかなと判断していました。

ですが、疑問は解けました。ポチャ芸人の内の一人の部屋を見れば、エアロバイクが置いてあり、エアロバイクと食事制限を併せダイエットをしていると言っていました。

私が見る限り、まだダイエットの結果は出てないけどこの人努力してるんだと、共感しました。私も安穏とせず、女性として痩せたいし、いや痩せなければならないし、遅まきながら努力しなくてはと、エアロバイクをこぎました。

ちょっと古いタイプのエアロバイクで、油をさしていないから、こぐのも重いのなんのって、有酸素運動というより、無酸素運動だと感じたのですが、構わずパワー全開でこぎました。ダイエットには有酸素運動が体脂肪が減って有効だけど、無酸素運動も運動に変わりないからするべきだと、ダイエットの大御所が言っていたので、色々しています。

長年、ダイエット器具を少しずつ購入し続け、飽きてやめたりしますが、再度トライする器具がいくつかあります。

スポーツジムは退会したら終了ですが、自宅にダイエット器具があれば、いつでもダイエットに利用出来るのが絶対良い感じです。

痩せたいからダイエット器具を購入しますが、飽きてはやめるので、自宅にあるいくつかのダイエット器具を見る度、痩せたい気持ちの塊りのようだと感じます。

年をとるにつれてダイエットに求めるものが体重減量だけではなくなって来たのでヨガで綺麗に痩せたいです

産後数日で出産前の体重に戻ったのもつかの間、またすぐに臨月の時の体重に戻りそのまま2年以上が経過しました。産後太りは半年以内に戻さないと体重が落ちにくいと聞いたことがありますが最近ヒシヒシと感じています。子育ては動く連続なのに太って急に動くと腰が痛くなったり膝が痛くなったりでまいります。

昔痩せていた時には身体も柔らかく動くことが億劫ではなかったのでヨガのポーズも楽チンに出来て痛みも無かったのですが最近は身体が硬くなりヨガの簡単なポーズを取ろうとするだけで伸ばしている部分の筋肉がつりそうになります。

ヨガは身体を柔らかくして新陳代謝を促しますし、動きがゆっくりなのにかなりハードなので出産でたるんだ下腹部やお尻にきいてくれそうで気になります。昔からあるダイエット法なのに近年また注目され始めて芸能人がこぞってブログで紹介していたりするので流行感もありダイエットと癒しが一緒に得られそうでいいなと思います。

身体がカチコチの女性よりも柔らかくしなやかな女性の方が立ち居振る舞いも綺麗になりそうで憧れます。

ダイエットはもちろん自分の時間がなかなか取れない産後の女性は一石二鳥どころか三鳥も四鳥も兼ねているヨガは気になる存在です。

若い時のダイエットは食事制限が多かったけれど年をとるにつれてダイエットに求めるものが体重の減量だけではなくなって来たのを感じます。とにかく下腹部とお尻、二の腕のダルダルをなくして痩せたいです!

二の腕のプルプル・・・なんとかしたい!

私は、身長的には小柄な方で、人から見ると一見太っていないように見えるようです。

しかし、どんどんと、自分が太ってきている事を自覚していて、なんとかしないと思っています。

特に、二の腕のお肉!これは何とかならないものでしょうか。

できれば、筋肉を付けるのではなく、ぜい肉を取って、すっきりした体型になりたいので、ヨガをすれば痩せられるのかなと思ったりします。

ヨガをしている先生を見ると、結構ハードな動きをしているように思えるのに、皆さんかなりスリムです。

体型を見るたびに、うらやましいなーと思います。

二の腕が太すぎて、二の腕のぜい肉をつまんで、これが無ければ・・・と鏡の前に立ってみます。

二の腕のぜい肉が無いと、なんだか華奢な雰囲気で、女性らしい体型になるのに、この二の腕のぜい肉のせいで、なんだかたくましい女性に見えます。

お腹などのお肉は、食事を少し減らしたり、腹筋をすると、多少はスリムになるのですが、二の腕ってどうしたら痩せてくれるのでしょう。

今の季節、ノースリーブを着て、外を歩いている女性を見ると、本当にうらやましく思ってしまいます。

私自身は、絶対にノースリーブなんて着れません!

毎日、お風呂に入る時に、二の腕を触るたびに、うんざりします。

家庭で簡単に続けられるヨガの体操があれば続けて行きたいなと思います。